So-net無料ブログ作成
  ホテル探しにどうぞ♪                        
Restaurant ブログトップ
- | 次の10件

WAROENG Kampoeng [Restaurant]

今日は久々にローカルレストランをご紹介[かわいい]

ここは、ジンバランにある“WAROENG Kampoeng”というインドネシア料理がお手頃に楽しめる
ローカルレストランで、バイパス沿いにあります。
メニューもかなり豊富でそして、美味しいし、本当に安い[るんるん]
いつも多くの人で賑わっています。お店がかなり綺麗ので、在住の外国人も多く、
そしてローカルの人たちも家族でよく来ているみたいですね。
定番のナシゴレンやミーゴレンはもちろん、ミーアヤムやソトアヤム、チャプチャイなど、
何を食べても美味しいですよ。
私は、牛肉の黒胡椒炒め(Sapi Lada Hitamだったかな・・・)がお気に入り[かわいい]

そして、素晴らしいことにビール[ビール]も飲めます。
実は、バリ島の小さなワルンでは、ビールを置いていないお店が多いんです[バッド(下向き矢印)]
宗教上の問題ですかね、イスラムの方々も多いので・・・
まあ、そんなところには、あまり観光客の方々は行かないので、問題はないと思うのですが、ビールがあるかないかは私にとっては大問題[exclamation]・・・ってまあ、それはちょっとオーバーですけど[ー(長音記号2)]
ちなみに出前もしてくれるそうです[かわいい]
場所はヌサドゥア方面からクタ方面に向かうバイパス沿いにあります。
ヌサドゥアからだと車で10分ぐらいかな。左手にガソリンスタンドが見えてきたら、そのすぐ手前です。

~WAROENG Kampoeng~
住   所: Jl.By Pass Ngurah Rai 26 Jimbaran-Bali
電話番号: (0361)7440913
営業時間: 10:00~24:00


人気ブログランキングへ


バリ島、神々が宿る村で

バリ島、神々が宿る村で

  • 作者: 谷村 一景
  • 出版社/メーカー: 文芸社
  • 発売日: 2002/06
  • メディア: 単行本



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Mie 88(ミー 88) [Restaurant]

今日は一日、雨[雨]が降っておりました。

いつもだと、せっかくのお休みの日に雨が降ると、なんだかちょっと損した気分になってしまう私[バッド(下向き矢印)]
でも、今日は雨のおかげで一日のんびり。
どうやら、先日から少し忙しかったせいか、少し体調を崩し、昨日は寒気と鼻水で大変でした。
こんな日は、とにかくゆっくりするのが一番[るんるん]ということで、部屋で一日過ごすこと

お昼には友人がMie88でMie Ayam(ミー・アヤム)を買ってきてくれました。
Mie Ayamとは、鶏ひき肉入りのラーメンです。お店で食べると、麺とスープとが別々に出てきます。
つけ麺ではないので、結局は一緒にして食べるのですが、これが美味しい[exclamation×2]
あ、もちろん別に別々で食べても美味しいです[揺れるハート]
ずいぶん昔にバリ島に長期滞在していた頃は、住んでいたコス(アパートメント)の近くに夕方になるといつもMie Ayamを売りに来ているおじさんがいました。その頃は3,000ルピアだったかな。
おじさんが来る時間になるといつも通りに出て、おじさんが来るのを待っていましたね。
なんでそんなにMie Ayamが好きだったのか分からないのですが、とにかく気に入って、毎日のように食べてました[るんるん]

最近では、私の住む場所にはおじさんがMie Ayamを売りに来ることもないので、お出かけするたびにMie Ayamを探してます。
Mie88は住んでいる場所からも近くて、美味しいのでお気に入りのお店です。
私のおすすめは、Bakso(バッソ・・・肉団子)やワンタンが入っているミースペシャル
(だったと思う・・・間違っていたらごめんなさい[たらーっ(汗)])。
これに、ケチャップマニスやサンバルをたっぷり入れて、食べるのが最高です[手(チョキ)]
値段は多分20,000ルピアしなかったと思います。

Mie88は手ごろな料金で食べれて比較的きれいなお店なので、お勧めです。
夕方などは地元の人が続々と買いに訪れているので、きっと地元の人にとっても美味しいお店なのでしょうね[るんるん]

場所はクタ・ギャレリアの前、Jl.Legianから、パパイヤスーパーに向かう道沿いにあります。
お散歩がてら、行ってみるのもいいかもしれませんね[かわいい]


~Mie 88~
住  所: Jl. Patih Jelantik No.1, Kuta
電話番号: 761716
営業時間: 08:00~22:00


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

The Village (ザ・ビレッジ) [Restaurant]

今日は先日行ったイタリアンレストラン[レストラン]をご紹介。

普段はスミニャックエリアのお店に行くことが多いのですが、今回は少し足を伸ばしてサヌールへ。
近いようでいて、なんとなく遠いサヌール。
車のない私は誰かが連れて行ってくれないと行くことができないため、(タクシーで行けばいいんですけどね・・・)めったに行くことがありません。
今回はちょうど友人とちょっといつもと違うところへ行きたいねと意見が一致し、サヌールへ。
・・・が・・・行ったのはいいのですが、レストランが全く分かりません[たらーっ(汗)]
さあ、どうする[exclamation&question]とちょっとじゃらんじゃらん。

すると、なんとなく雰囲気のよさそうなレストランを発見[ひらめき]
ま、これ以上探すのも面倒だしととりあえず入ることに。

サヌールのメインストリート沿い、ハーディーズを少しウブド側へ行ったところにある
“The Village(ザ・ビレッジ)”
オープンエア席と室内のエアコン席が選べ、どちらもゆったりとしていました。
まずは、中のエアコン席でしっかりディナー。
ポテトとたこのサラダが美味しかったです。

そしてパスタにピザ。あっという間に食べてしまいました。
最近ピザが大好きでよく食べる私。結構一人で1枚(Mサイズ)食べちゃうんですよね・・・
カロリーが怖い・・・
今回のシーフードピザも気付いたらなくなってました。私、一人で食べたかも[あせあせ(飛び散る汗)]

そして、食後はオープンエア席へ移って、カクテル[バー]を飲みながらのんびり。
どちらの席もゆったりしていて落ち着けました[ぴかぴか(新しい)]
オープンエア席は気持ちいいんだけど、夜だとやっぱり蚊がいるのがちょっと辛いかな。
誰か一人が狙われるとあとの人は大丈夫なんだけど、自分が狙われてるときは本当に大変です。
今回は狙われることなく、ソファでゆっくりとカクテルを頂きました。

値段も思ったより高くなく、リーズナブルでしたね。

サヌールという場所柄のせいもあってか、そんなに街全体が混雑していないのでのんびりできたのかもしれません。
カクテル片手に大好きな友達とおしゃべりする時間がとっても貴重なものに思えました[かわいい]

たまには遠くへ行くのもいいものですね[るんるん]

さあ、次はどこへ行こうかしら・・・



~The Village~
住  所: Jl. Danau Tamblingan No.47, Sanur
電話番号: 285025
営業時間: 11:00~23:00


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

CORNER CAFE (コーナーカフェ) [Restaurant]

昨晩、かなり遅くに寝たにも関わらず、今朝は異常に早く起きてしまった私。

仕事は昼からだし、暇だなあ・・・とちょっとパソコンを持って出かけることに[ひらめき]

やってきたのは、オベロイ地区入り口にあるコーナー カフェ。

でもね・・・名前の通り、コーナーにあるだけあって、結構うるさい[バッド(下向き矢印)]
ま、仕方ないか・・・

あまりお腹がすいてないので、とりあえず、パパイヤジュースを頼み、だらだら。
もう少し、静かだといいんだけどなあ。

次はどこへ行こうかな。

それにしても、眠い[眠い(睡眠)]


~CORNER CAFE~
住  所: Jl.Laksmana (Oberoi) No.10A, Seminyak
電話番号: 730276
営業時間: 07:00~18:00


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Warung Yogya(ワルン ジョグジャ) [Restaurant]

今日は私がたまに利用するWarung(ワルン)をご紹介。
レギャンにある“Warung Yogya(ワルン ジョグジャ)”は安くて美味しいのでいつもかなりのお客さんでにぎわっています。
JL Padma Utaraにあり、ジョグジャカルタ出身のIbuがいつも穏やかな笑顔で迎えてくれます。
Jl Padmaとパドマホテルの角の道をスミニャック方面に少し歩いたところです。
ワルンなので小さいけれど、壁には“Watyang Kulit”で使われる人形が飾ってあり、ちょっといい感じです。
メニューは、Nasi Goreng(ナシゴレン)、Mie Goreng(ミーゴレン)、Nasi Campur(ナシチャンプル)を始め、Mie Kuah(ミークア)やSoto Ayam(ソトアヤム)、Soto Rawon(ソトラウォン)などもあり、インドネシア料理を気軽に食べるにはもってこいのお店です。
お客さんでいつもいっぱいということは、それだけで食べ物が新鮮ということなので、安心して食べられます。
(お客さんの少ないお店のナシチャンプルは、いつから置いてあるのかが怖くて、たまに食べられないことも・・・(^_^;))

ジュースとナシチャンプルで20,000ルピア以内で食べられるので、ここはいつも観光客でにぎわっています。たまにランチタイム、ディナータイムになるとお店に入りきれず、外で待ってる人も見かけます。
もちろん、観光客がほとんどなので通常のワルンよりは少し高めではあるけれど、旅行者にはとっても安くて美味しくインドネシア料理が楽しめると思います。


~Warung Yogya~
住  所: Jl Padma Utara, Legian
電話番号: 750835
営業時間: 10:00~22:00


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
- | 次の10件 Restaurant ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。