So-net無料ブログ作成
  ホテル探しにどうぞ♪                        

クサンバの天然塩・・・ [Travel]

またまた昨日の続き・・・

Bali Asliで美味しいお料理と景色を堪能してカランガッサムでのジャランジャランはおしまい。

そして、ホテルへ戻る途中にクサンバの塩田へ。
私達なんかよりもずーっとバリのことに詳しいお客様。
お塩も5年ぐらい前まではクサンバまで行って購入してたんだとか。
お客様の持ってた住所を頼りに塩田探し。
途中、住所はあっているんだけど、“こんな感じの場所じゃない”と何度もおっしゃるお客様を半ば放置(すみません・・・)してどんどん進んでいくと、なんだか大きなファクトリーが・・・。
どうやらその塩田のお隣にできてたみたい。
5年もすれば景色も変わるよね。
ファクトリー横のガタガタ道を進んでいくと、やっとお客様の記憶通りの場所に到着!よかった♪

そして車を降りた途端に塩田のおっちゃんと再会♪よかった、間違ってなかったらしい♪

早速倉庫でお塩拝見。真っ白のとっても綺麗なお塩。
伝統的な方法で、それも天日干しで作っているお塩って、市販のお塩と全然違うのよね。
いくら?と聞いてもなかなか答えないおっちゃん。
お客様、5キロ購入。私は・・・そんな要らなかったんだけど、おっちゃんのせつない目に負けて(?)5キロって答えちゃった。
“で、いくらよ?”って聞くと、“いくら払う?”って・・・
多分、おっちゃん的には高値で売りたい、でも、そんなアコギなことしていいのか悩むって感じだったのかなあ。
“いいから、いくらか言ってみな”っていうと、“1キロ15,000ルピアでもいい?”って。
私が購入しているお塩が1キロ30,000ルピア。お塩の結晶の大きさは同じぐらいかな。
そして、お客様のおっしゃるには以前は1キロ5,000ルピア(でも、10年ぐらいまえの話って後で言われた・・・ちなみに最後に買った5年前は10,000ルピアだったらしい・・・苦笑)

実際、10,000ルピアや15,000ルピアでも彼らの生活は大変だと思う。最近ではフェアトレードの団体が入ってて、高級なお塩として販売しているのもあるけど、それは確か1キロ100,000ルピアぐらいだったはず。いや、もっとかな。
一応、そんな話もしていたので、お客様も15,000ルピアで納得され、交渉成立。・・・と、ここでおっちゃんまさかのサービス。
12キロ分くれるって♪

そして、お塩を作る装置を見せてもらい(昔赤穂の資料館で見たような感じだった)、話を聞くと、お天気が悪くて1ヶ月半、仕事ができなかったらしい。で、私達が行った日がちょうど仕事再開してやっと一週間だったとか。
そりゃ、ちょっとは高く売りたくなるよね。
でも、2キロもサービスしたら一緒じゃね?

実はこれにまだサービスが。にがりをタンク1つ分どーんとプレゼント♪
って、どのぐらいあるのかな。2Lぐらいかな?
お客様と半分ずつしても1L。すごい量だわ。

このお塩、なかなか良さげなので、友達に送ってあげたいんだけど、送料が異常に高くなるので諦めることに・・・お塩が15,000ルピアで、送料が200,000ルピアぐらいかかるのよね。
うーん、送料高すぎ・・・
送料高くても欲しい♪って人はご連絡ください。お送りします。
100g位だと少し送料も安くなるかな。
(・・・ってそんな高かったらいらんか・・・)

おっちゃんのところにはフェアトレードは入ってるのか、ちょっと分からなかったけど、15,000という料金を提示したところをみると入ってないのかも。

今度、日本に帰国するときには(いつになるか分からんけど)またおっちゃんのところに買いに行こう♪


今日のGedeっちの離乳食。
朝は、大体8倍粥+豆腐と白菜と人参+鶏ひき肉(だし汁で)
夜は、人参と大根のお粥+BFのお魚のあんかけ

今日でちょうど9ヶ月のGedeっち。おめでとう♪
そして、今日から鶏肉デビュー。ササミじゃなく、胸肉をトントンと叩いてひき肉に。昆布だしとでちょっとお鍋をイメージ。って、常夏やけど・・・
夜は、ダラダラしてたら、ご飯の時間になってしまい、あまりにもグズったので1品はBFで。グズグズしながらも、完食♪

~~~インドネシアやバリ島の情報がたくさん載ってますよ♪~~~


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。