So-net無料ブログ作成
  ホテル探しにどうぞ♪                        

バリ島で国際結婚11・・・ [Marriage]

Kanor Catatan Sipil(民事登録事務所)に書類を提出してすでに2週間以上。
どこからも何の連絡もなし。
多分書類を出してくれただけで、いつ婚姻証明書ができ上がるとか、催促するとかはしてないんだろうなあと・・・ま、そんなもんですね、こっちの人って。
私たちもお願いしている身なので、文句は言えず、待っていたのですが、さすがに2週間も過ぎると、旦那さんが家族に問い合わせをしてました。
だって、通常は書類さえ揃っていれば、1日か2日で出来上がってくるはずだものね。

そして、問い合わせをしてもらった結果、帰ってきた答えが、私の書類が不足しているとのこと。
何かと思えば、私のAKTA KELAHIRAN(出生証明書)を提出しろと・・・日本人に出生証明書なんかないぞ・・・と説明したのですが、家族の人もただの伝書鳩状態なので、あまり分かってない様子。
それに提出している婚姻要件具備証明書には、出生証明書に通常必要と思われる両親の名前なども記載されているので、それさえあれば問題ないはず。
あー、もう意味わからん・・・

出生証明書を出してもらえるのかとりあえず、デンパサールの領事館に問い合わせをしたところ、やっぱり婚姻要件具備証明書が出生証明書を兼ねているとのこと。
でも、Kanor Catatan Sipil(民事登録事務所)にどうしても必要といわれた場合は、作成してくれるらしい。
ただし、130,000ルピアかかるんだけどね。
もし、私がうまく説明できない場合は、領事館にKanor Catatan Sipil(民事登録事務所)の担当者が電話をすれば説明してくれるとの有難いお言葉を頂いて、ちょっと安心。
ちなみに、やっぱり旦那さんの田舎は一番面倒なエリアらしく、よく訳の分からないことを言ってくるらしい。
外国人との結婚が少ない分、融通が利かないのかもしれませんね。

とりあえず、こっちで家族に伝書鳩を頼んでも埒が明かないので、旦那さんがKanor Catatan Sipil(民事登録事務所)に行くことになり、先日、田舎へ帰っていました。

今日、田舎から戻ってきたのですが、Kanor Catatan Sipil(民事登録事務所)の担当者いわく、領事館からの書類は問題なしとのこと。
書類は全部揃ったのね、と聞くと、領事館からではなく、私からの出生証明書が必要なんだとか。
え?私が自分で自分の出生を証明するの???
領事館という国の機関が発行してくれている証明書があるにもかかわらず、私が自分で証明書を作るって、なぜに???
もし、私が作る必要のある書類があるのなら、サンプルぐらいくれればいいのに・・・

ただ、どちらにしろ、一度Kanor Catatan Sipil(民事登録事務所)に行って何かの書類に旦那さんも私もサインをしないといけないとのこと。

仕方ないので、近いうちにまた田舎に行ってきます・・・
できれば、お腹が大きくなっているこの時期、遠出は避けたかったんだけどなあ。
それにしても、ほんと、田舎のKanor Catatan Sipilってわけわからん・・・疲れるわ・・・



~~~インドネシアやバリ島の情報がたくさん載ってますよ♪~~~

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。