So-net無料ブログ作成
  ホテル探しにどうぞ♪                        

バリ島で国際結婚3・・・ [Marriage]

インドネシアで結婚をする場合、日本のように役所に行って、婚姻届を出して、はい、終了♪なんてわけにはいきません。
もちろん、日本のお役所のようなところに届け出を出して、戸籍を作ってもらいますが、その前に宗教儀式を行わなくてはなりません。
これは、イスラム教、キリスト教、仏教、ヒンズー教とインドネシアにある宗教はすべて同じです。
他の宗教のことはよく分からないのですが、特にバリ島のヒンズー教は、結婚だけでなく、儀式がたくさんある宗教ではないかと思います。
(バリ人のお給料の3分の1は宗教儀式のために費やされるのだとか・・・)

・・・で、今回、結婚をすることにした私たちはまず、彼のお母さんに連絡をし、マンクさん(ヒンズー教の僧侶)に結婚式の日を選んでもらうよう、お願いしました。
日本でいえば、大安とか仏滅とかいった感じかなと思うのですが、バリ島では、ヒンズー教の暦にない家ごとの儀式の場合は、マンクさんに日を決めてもらうようです。

ついでに妊娠している私は、お腹のふくらみが目立つ前に儀式を終える必要があるとのこと。
これは、バリ島ではまだ信じている人の多い黒魔術にかけられないためなんですね。
全くもって信心深くない(?)私はかかることがないと思うのですが・・・
知り合いの日本人の女の子は、黒魔術を恐れて、出産まで親族一同誰にも会わなかったんだとか・・・
なので、お腹の膨らみが目立つだろうと予想される1月までには儀式をしたいとお願いしたのですが、1月どころか10月ぐらいまで日がないと・・・
もう、はぁ?????って感じでした。
お願いしたのが、去年の10月最初ぐらいだったので、1年もないって何よ、それ???って感じで。
多分、結婚式をするのに本当に素晴らしくいい日というのは少ないのかもしれないけど、普通の日でいいからとりあえず子供のために儀式がしたいんだと、伝えてもらうも、とにかくいい日がないという返事のみ。

さすがにこの時は焦りましたね。
結婚できないと、子供のインドネシア国籍が取れない、となるとすごいお金がかかる・・・
ならば、もう日本に帰国してしまおうかって。
少なくともビザ代は不要だし、母子家庭手当とか貰えるだろうし・・・
彼には、日本で出産もするし、もう戻ってこないから、一生子供には会えないよって、それでもいいのね???ってちょっと脅して、なんとか話をしてもらおうとしたのですが、お母さんからは“いい日がないから”との返事のみ。
じゃあ、もういいです!!!って半分ブチ切れたのが、去年の暮の事でした。




~~~インドネシアやバリ島の情報がたくさん載ってますよ♪~~~

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村










nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。