So-net無料ブログ作成
  ホテル探しにどうぞ♪                        

Dettol [Shopping]

今日は最近、重宝している優れものをご紹介[かわいい]

引越しをするまで気にならなかった水道の水。まあ、今まではシャワーだったので、気になっても
どうすることもできなかったんだけど・・・
でも、今の家はシャワーはなく、バスタブの小さいやつ(バッマンディ)に水を溜め、手桶で水を浴びる典型的なカマールマンディ。
もちろん、水です[あせあせ(飛び散る汗)]
で、この水が気になりだした私・・・うちの周りは田んぼ。でもって、家は数軒のみ。日本のように
上下水道がちゃんと整備されているとは思えません[バッド(下向き矢印)]それに一緒に住んでいるインドネシア人達は、バッマンディの水を抜いて洗うということをほとんどしない様子。
数日間、放っておくと、底の方が赤く濁っているのを発見[exclamation]やばい・・・とすぐに水を抜いて、掃除を
してみると、底がヌルヌルになっていました。うーん、こんな水を浴びるのはちょっと・・・と思っている時に、テレビで“Dettol”コマーシャルを見て、これだ[exclamation×2]と。
早速、買いにハイパーマートへ。

Dettol

100mlのボトルで10,000ルピア(約100円)もしませんでした。
(正確な金額、忘れてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]すいません・・・)安い[るんるん]
早速試してみると、うーん、ちょっと薬臭い。この臭いだけで、殺菌効果十分のような気がしました。
(キャップ1杯で十分です)でも、かき混ぜて、5分ほど置いておくと、気にならなくなりました。
(単に鼻が慣れてしまっただけかもしれませんが[たらーっ(汗)]
水のヌルヌルも気にならず、安心してマンディができるようになりました。

・・・で、この“Dettol”、マンディの水に使えるだけじゃないんです。
家の掃除や、傷の消毒も、OKです[ぴかぴか(新しい)]
傷の消毒はまだ使ったことがありませんが、掃除には大活躍です。
どうやら私の使っているベッドとタンスは安物を買ってしまったせいか、すぐにカビが生えてしまいます。
普通にふき取ったぐらいでは、次の日にはもう白いものが・・・
そんなに風通しは悪い部屋ではないんですけどね。
そこで、この“Dettol”を使ってベッドとタンスを拭いてみました。すると、あんなにすぐに出てきていた
カビが出なくなりました[手(チョキ)]
すごい[exclamation×2]
うちでは、床(タイル張りです)に座ることがおおいので、床の掃除にも使っています。
小さなお子さんのいらっしゃる家にもいいですね。
最近、バリ島ではデング熱が流行っているようなので、家をきれいにして、出来るだけ蚊が出ないようにしたいなあと、毎日“Dettol”を使って掃除に励んでいます[手(グー)]

本当に便利で大活躍の“Dettol”なのですが、先日、友人がマウスウォッシュと間違えて口に入れ
そうになっていました[あせあせ(飛び散る汗)]
くれぐれも、飲まないように注意です。

今回はお試しで小さいボトルを購入したのですが、次回はお徳用の大きいボトルを購入しようかと
思っています[かわいい]


バリ島 (ブルーガイドわがまま歩き)

バリ島 (ブルーガイドわがまま歩き)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2010/07/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)











人気ブログランキングへ






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。