So-net無料ブログ作成
  ホテル探しにどうぞ♪                        

Courtyard by Marriott Bali Nusa Dua・・・レストラン・・・ [Travel]

昨日の続き・・・

Courtyard by Marriott Bali Nusa Duaのレストランは、メインレストランがひとつ、あとロビーエリアにサンドイッチなんか食べれるカフェとロビーラウンジ、プールサイドにプールバー。
あと、ルームサービスは24時間OK。

朝食は、メインレストランで、インドネシア料理とウェスタン。
私は食べなかったけど、インドネシア料理もなかなか美味しそうだった。

オムレツやパンケーキ、ワッフル、フレンチトーストを作ってくれるカウンターもあって、オーダーすれば席まで持ってきてくれるので楽だったな。
初日はパンも食べてみたけど、ちょっと微妙だったので(多分、ホームメイドじゃない?)2日目はフレンチトーストに♪
私がフレンチトースト好きなのもあるけど、美味しかった♪

ランチ、ディナーはアラカルトメニュー。
あ、ニュピの日はランチはビュッフェだったみたい。
アラカルトメニューは、ナシゴレンやミーゴレンなどのポピュラーなインドネシア料理からピザやパスタなども揃ってたけど、ホテルなのでお値段少し高めかも。
でも、キッズメニューもあるのがありがたかった♪

ロビーエリアのカフェではサンドイッチやサラダ、ケーキがディスプレイされていたので、選びやすいよね。
Gedeっちが走り回っていたので素通り状態だったのが残念。

ニュピの日のディナーは、ビュッフェにしようと思って予約していたんだけど、インフォメーションは全て18時からなのに、18時に会場に行っても準備ができてなかった・・・
スタッフに聞くと、18時半からって(苦笑)
段々暗くなってくるし、Gedeっちは真っ暗な中走り回って危険だし、旦那はどこかに消えちゃうしで、結局ビュッフェはキャンセルしてしまった・・・
準備中にビュッフェをのぞかせてもらったんだけど、あまりお料理の数、多くなかったかな。
フルーツとデザートのテーブルに、アパタイザーのテーブル、あとメインのパスタのテーブルだけだったもの。
あれで、3,000円近くするのはちょっと高い気がする・・・

ディナービュッフェをキャンセルしたので、夕食はまたまたルームサービスで。
この日は、パンばかりだったので、どうしてもお米が食べたかったんだけど(←ビュッフェにしなくてよかった・・・笑)白米が食べれるメニューは、“銀鱈の照り焼き”のみ。あと、ナシゴレンがあったけど、これは初日に頼んでいたのでパス。
“銀鱈の照り焼き”は、日本人的にはちょっと甘すぎかもだけど、お腹すいてたので美味しかったかな。
でも、銀だら二切れだったんだけど、一切れがすごく大きくてびっくり。
ピザは、かなり大きなサイズで、普通に美味しかった♪
お腹空きまくりのGedeっちは、2切れぺろりと食べてたし。

ただ、残念なことに、今回のパッケージでは10%のディスカウント特典があったんだけど、この夕食が一番値段が高かったのに、ディスカウントされてなかった・・・
チェックアウト時にスタッフに聞いたら“ディスカウント済み”って言ってたんだけどね、チェックが甘かったわ(苦笑)

結局、2日間のディナー(ルームサービス)、最終日のランチ(レストラン)で、75万ルピア(7,000円強)だった。
アルコール頼んでないからこの値段だけど、アルコール頼んでたらもっと高かったよなと思うと、ビール買って行ってよかったわ♪
ちなみに、部屋のミニバーのビンタンビール(缶)は、5万ルピア。

ヌサドゥアのホテルだし、お値段が高めなのは仕方ない。

トータルとしては、可もなく不可もなくって感じかな。



~~~インドネシアやバリ島の情報がたくさん載ってますよ♪~~~

色んな現地体験ができるサイトです。
ローカル体験を楽しみたい人はぜひ♪
現地の人と交流するリアルな旅行体験が予約できるサイトVoyagin(ボヤジン)

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

Courtyard by Marriott Bali Nusa Dua [Travel]

ニュピ明けの今日はお家でのんびりまったり。
昨日までのホテルステイが遥か昔に感じられるわ(笑)

なので、忘れないうちに・・・

今回のニュピで宿泊したのは、ヌサドゥアエリアにあるCourtyard by Marriott Bali Nusa Dua
(アゴダでの予約はこちら

ヌサドゥアの北ゲートすぐ側にあるホテルでここは残念ながらビーチには面してないのね。
でも、今回はニュピでビーチにも行けないので利用してないけど、ビーチクラブがあるらしい。
私的にはプールが大人用だけでなく子供用もあったので十分だったかな。

そして、今回はアップグレードでプレミアムのお部屋だったので少しゆったりしてたのも過ごしやすかった。
でも、この部屋、一応プールビューらしいんだけど、部屋のベランダからは木が邪魔でプールがほとんど見えない(笑)↓
310320142116.jpg

でも、バスタブもあったし、エレベーターにも近かったし、快適だった。
ただ、ニュピだし、テレビプログラムが中止のはずと思って、Gedeっち用にDVDを持っていったんだけど、部屋にDVDなかった(重かったのに・・・笑)

ホテルには日本語スタッフはいないけど、レストランに一人だけ日本語が片言できるスタッフに会った。
あと、ルームサービスとか色んなリクエストをお願いできる“At your service”のオペレーターにも一人日本語が片言できるスタッフがいたみたい。(私はほとんどインドネシア語だったけど、最後に少し日本語で会話した)

どのスタッフもいい感じ♪と言いたいところだけど、ハウスキーピングのスタッフは微妙だったなあ。
一度チェックインした後、荷物を取りに車に戻ったんだけど、ものすごい荷物とGedeっちと一緒にやっとエレベーターに辿り着いたら、ちょうどハウスキーピングのスタッフもエレベーターを使おうとしていて、こちらをチラリと見て、さっとエレベーターに乗り、私の目の前でドアを閉めちゃった。
これにはしばし呆然・・・

この後も何度がハウスキーピングのスタッフとエレベーターが一緒になったけど、誰もあいさつしない、ニコリとも笑わない、自分たちの行く階だけ押してお客にはどこの階に行くのか聞かない、挙句に先に降りる!というびっくりするような状態。

廊下なんかであっても、誰一人ニコリともしなかったなあ。

ついでに、チェックイン後、部屋に入ると、かなり大きなホコリが絨毯に落ちてたり、髪の毛がバスタブにあったりと、これまた微妙だった。

まあ、これはニュピで忙しくて、いっぱいいっぱいだったと思いたい(笑)
あ、でも、一人だけにこやかで、ちゃんと挨拶もしてくれたスタッフがいたので、私が出会ったスタッフだけだったのかも。

他のレセプション、レストラン、スパ、セキュリティーなどどのスタッフもすごくいい感じだったし、Gedeっちともよく遊んでくれてた♪

特にレセプションのスタッフの女性は、色々お願いした時ににこやかに、、テキパキと対応してくれて、本当に感じがよかった。

日本語のスタッフはいなくても、バリのホテルのスタッフってかなり勘がいいというか、お客さんの言おうとしていることを察知してくれることが多いので、せっかくバリに行ったのに日本人のお客さんばかりは嫌だ~という人にはお勧めかも♪

レストランに関しては、また明日・・・



~~~インドネシアやバリ島の情報がたくさん載ってますよ♪~~~

色んな現地体験ができるサイトです。
ローカル体験を楽しみたい人はぜひ♪
現地の人と交流するリアルな旅行体験が予約できるサイトVoyagin(ボヤジン)

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

チェックアウト・・・ [Travel]

あっという間に2泊3日のホテルステイも終わり、今日はチェックアウト。
でも、15時までのレイトチェックアウトなので、のんびり。

昨日、私に怒られまくった旦那、どうやら体調崩したらしい・・・
お腹が痛くてあまり寝られなかったそうな。
寝不足続いてたのに(友達との飲み会で)昨日炎天下の中プールで長時間遊び、お腹が空きまくってたのに21時過ぎまでご飯を食べられず、おまけに私に怒られまくってストレスという、まあ、体調崩しても仕方ないパターンやね(苦笑)

朝ごはんも全く食べられずで(私はガッツリ食べたけど・・・)スパの時間まで部屋で爆睡。
その後、スパに行ったら少し復活したらしく、お腹すいたとのことで、レストランへ。
でも、また食後お腹が痛みだし、出勤時間ギリギリまで爆睡。

いや、あんた、今日Gedeっちの相手するって言ったんちゃうん??
と言いたいのをグッとこらえ、私もちょっと鼻がグスグスしてたので、プールは諦めて散歩したり部屋でテレビ見たりとチェックアウトまでまったり。

旦那が出勤してから荷物を片付け、さぁ、チェックアウト!って思ったら、Gedeっちがセーフティボックスをロックしてしまった・・・

はぁ・・・もう・・・
すでに貴重品は取り出していたので、ラゲージダウンの電話をした時にとりあえず伝え、なんとかチェックアウト。

ほんと、いろんなコトに興味津々の1歳児(もうすぐ2歳だけど)といると、一瞬一瞬がハプニングだわ(笑)

今回のホテルは家からも近かったので、チェックアウトして10分後には家に到着。
その10分の間にGedeっちは爆睡。

2泊3日のホテルステイ、色々あったけど、スパもできたし、楽しかった~♪

来年のニュピはどこに泊まろうかな?(笑)



~~~インドネシアやバリ島の情報がたくさん載ってますよ♪~~~

色んな現地体験ができるサイトです。
ローカル体験を楽しみたい人はぜひ♪
現地の人と交流するリアルな旅行体験が予約できるサイトVoyagin(ボヤジン)

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

今日はニュピ・・・ [Travel]

今日はニュピ♪
ヒンズー教の新年にあたる日で、バリ中が静寂に包まれる日なのだ。
本来は瞑想したりして一日過ごす日なので、電気禁止、外出禁止、空港閉鎖と引きこもりになる日なのね。(ま、私はいつも引きこもりですけど・・・苦笑)
ちなみに通常のテレビの電波もストップ。
ただし、ホテルでは数チャンネルだけ映るようになってた。

そんなニュピの今日、ホテルに滞在している私達は朝からビュッフェを楽しみ、私はスパへ♪
ボディマッサージなんて、いつから受けてないんだろう??
担当してくれたスタッフ、すごく上手で気持ちよかった~♪

私がスパに行っている間、旦那とGedeっちは、プールへ。
どうやら、たくさんのおにーちゃん、おねーちゃんに遊んでもらっていたらしい。
で、私が行くと、色んなお母さんたちが“男の子?女の子?”って・・・
“一応男の子ですけど~、なんなら、証拠見ます??(笑)”なんて言いながらちょっとお話して、お部屋に戻ってお昼寝。
3人共ぐっすり4時過ぎまで寝てしまった・・・

その後、持ってきていたおやつやパンを食べて、ホテル内をブラブラ。
ビュッフェディナーに行くつもりだったんだけど、18時からのはずが、準備出来てない!
しばらく待って、やっと会場がオープン!と思ったら旦那が消えた!
どうやら、友だちに会って一緒にどこかに行ったらしい・・・
ニュピってね、夜はホテルの中も照明を落としてキャンドルとかだけになるのよ。
ビルディングタイプで外に光がもれない構造のホテルは電気がついてることもあるけど、今回のホテルはキャンドルのみ。
このキャンドルにGedeっちは興味津々だし、キャンドルがあるとはいえ、真っ暗だし、旦那はいないしで大変。
Gedeっちもかなりお腹を空かせていたので、先にビュッフェ会場に入ろうかと思ったけど、よく考えたら私一人では無理。
一人で席に放置できないし、かといって抱っこしたままお料理取るなんて私には無理だし。

旦那に電話すると“On the Way”って。それから10分待って再度電話するも“On the Way”
蕎麦屋か!!!

頭にきたのでディナーキャンセルして部屋に戻った。
それからさらに20分ほどしてやっと旦那が戻ってきたけど、頭にきてるのでディナーに行く気も起きず。
旦那は平謝りだったけど、私は怒り爆発(苦笑)
でも、Gedeっちのことを考えるとご飯を食べなきゃいけないので、ルームサービスをオーダー。
はぁ、ルームサービスあってよかった・・・

ものすごい勢いでGedeっちがご飯食べてるのみて、可哀想なことしたなあと反省。
いや、でも旦那は許せないけどさ。

お腹いっぱいになったGedeっちは速攻寝てしまった。
ほんと、ごめんよ・・・

一緒に星空見ようと思ってたのに、すっかり忘れてたよ。
とりあえず、私は少し星空を眺めて寝よう。



~~~インドネシアやバリ島の情報がたくさん載ってますよ♪~~~

色んな現地体験ができるサイトです。
ローカル体験を楽しみたい人はぜひ♪
現地の人と交流するリアルな旅行体験が予約できるサイトVoyagin(ボヤジン)

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

なんとかチェックイン・・・ [Travel]

朝からバタバタと準備、買い物をしてホテルにチェックイン。
いやぁ、アクティブな1歳児と二人でのチェックインは大変だった。
このホテル、水がテーマなのか色んな所に水が流れてるのさ。
それを見ただけでGedeっちは大興奮。
ウェルカムドリンクなんて、頂くことできませんでしたわ(笑)

ちょうど同時にチェックインをしていたインドネシア人の家族の子供たちが一緒に遊んでくれてたのでなんとかチェックインできた感じ。
チェックインするだけなのに走った走った(笑)

お部屋はデラックスルームを予約していたんだけど、なんとアップグレードでプレミアムのお部屋。
300320142101.jpg

実は、プレミアムを予約しようか悩んで、なんとなくアップグレードされるだろうなと思ってデラックスにしたのよね。
なんでかっていうと、ニュピの間はスタッフも家に帰れないので、ホテル内に宿泊することになるのよ。
そうすると、一番ボトムになる部屋を使うわけで、その部屋を予約するとアップグレードされる確率が高くなるというわけ。
まあ、絶対にアップグレードされるってわけじゃないけどね。

デラックスとプレミアムの違いは、部屋の広さ&バスタブ。
バスタブの部屋が良かったので、ほんと嬉しい♪
300320142109.jpg

なので、今日初めてGedeっちと一緒にバスタブに浸かりました♪
Gedeっちは、まあ、プールのように遊びまわっててその辺を水浸しにしてたけど、嬉しかったな。

チェックイン後、荷物を取りに再度駐車場に行ってスタッフに手伝ってもらって部屋に運び、Gedeっちとホテル内見学。
キッズクラブに行ったけど、小学生ぐらいの欧米人の男の子たちが遊んでてGedeっちは一緒に入りたそうだったけど、見てるだけ。
ま、仕方ないわね。

プールも入りたそうだったけど、これは明日パパと一緒にねと説得し、なんとか部屋へ。
ご飯をレストランで食べようと思ってたけど、そんな気力なく戻ってきてしまった。
なので、今日のGedeっちの夕飯は作ってきたサンドイッチにブロッコリー。
食べてお風呂入ったら速攻で寝た!
(サンドイッチでは足りないかもと思ってルームサービスを頼もうと思ったら寝てしまったという・・・苦笑)
まあ、今日は朝から旦那とオゴオゴ見に行って昼寝してないからね。

私はお腹が好きまくったのでルームサービスでナシゴレンをオーダーしたけど、かなり微妙だった・・・
これで10万ルピアって・・・まあ、ホテル価格だから仕方ないんだけどさ、でも微妙だわ・・・
300320142115.jpg

後は旦那が無事に来れるかどうか(笑)
うーん、夜中まで待つのは辛いなあ。一度寝ようかな・・・



~~~インドネシアやバリ島の情報がたくさん載ってますよ♪~~~

色んな現地体験ができるサイトです。
ローカル体験を楽しみたい人はぜひ♪
現地の人と交流するリアルな旅行体験が予約できるサイトVoyagin(ボヤジン)

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

クサンバの天然塩・・・ [Travel]

またまた昨日の続き・・・

Bali Asliで美味しいお料理と景色を堪能してカランガッサムでのジャランジャランはおしまい。

そして、ホテルへ戻る途中にクサンバの塩田へ。
私達なんかよりもずーっとバリのことに詳しいお客様。
お塩も5年ぐらい前まではクサンバまで行って購入してたんだとか。
お客様の持ってた住所を頼りに塩田探し。
途中、住所はあっているんだけど、“こんな感じの場所じゃない”と何度もおっしゃるお客様を半ば放置(すみません・・・)してどんどん進んでいくと、なんだか大きなファクトリーが・・・。
どうやらその塩田のお隣にできてたみたい。
5年もすれば景色も変わるよね。
ファクトリー横のガタガタ道を進んでいくと、やっとお客様の記憶通りの場所に到着!よかった♪

そして車を降りた途端に塩田のおっちゃんと再会♪よかった、間違ってなかったらしい♪

早速倉庫でお塩拝見。真っ白のとっても綺麗なお塩。
伝統的な方法で、それも天日干しで作っているお塩って、市販のお塩と全然違うのよね。
いくら?と聞いてもなかなか答えないおっちゃん。
お客様、5キロ購入。私は・・・そんな要らなかったんだけど、おっちゃんのせつない目に負けて(?)5キロって答えちゃった。
“で、いくらよ?”って聞くと、“いくら払う?”って・・・
多分、おっちゃん的には高値で売りたい、でも、そんなアコギなことしていいのか悩むって感じだったのかなあ。
“いいから、いくらか言ってみな”っていうと、“1キロ15,000ルピアでもいい?”って。
私が購入しているお塩が1キロ30,000ルピア。お塩の結晶の大きさは同じぐらいかな。
そして、お客様のおっしゃるには以前は1キロ5,000ルピア(でも、10年ぐらいまえの話って後で言われた・・・ちなみに最後に買った5年前は10,000ルピアだったらしい・・・苦笑)

実際、10,000ルピアや15,000ルピアでも彼らの生活は大変だと思う。最近ではフェアトレードの団体が入ってて、高級なお塩として販売しているのもあるけど、それは確か1キロ100,000ルピアぐらいだったはず。いや、もっとかな。
一応、そんな話もしていたので、お客様も15,000ルピアで納得され、交渉成立。・・・と、ここでおっちゃんまさかのサービス。
12キロ分くれるって♪

そして、お塩を作る装置を見せてもらい(昔赤穂の資料館で見たような感じだった)、話を聞くと、お天気が悪くて1ヶ月半、仕事ができなかったらしい。で、私達が行った日がちょうど仕事再開してやっと一週間だったとか。
そりゃ、ちょっとは高く売りたくなるよね。
でも、2キロもサービスしたら一緒じゃね?

実はこれにまだサービスが。にがりをタンク1つ分どーんとプレゼント♪
って、どのぐらいあるのかな。2Lぐらいかな?
お客様と半分ずつしても1L。すごい量だわ。

このお塩、なかなか良さげなので、友達に送ってあげたいんだけど、送料が異常に高くなるので諦めることに・・・お塩が15,000ルピアで、送料が200,000ルピアぐらいかかるのよね。
うーん、送料高すぎ・・・
送料高くても欲しい♪って人はご連絡ください。お送りします。
100g位だと少し送料も安くなるかな。
(・・・ってそんな高かったらいらんか・・・)

おっちゃんのところにはフェアトレードは入ってるのか、ちょっと分からなかったけど、15,000という料金を提示したところをみると入ってないのかも。

今度、日本に帰国するときには(いつになるか分からんけど)またおっちゃんのところに買いに行こう♪


今日のGedeっちの離乳食。
朝は、大体8倍粥+豆腐と白菜と人参+鶏ひき肉(だし汁で)
夜は、人参と大根のお粥+BFのお魚のあんかけ

今日でちょうど9ヶ月のGedeっち。おめでとう♪
そして、今日から鶏肉デビュー。ササミじゃなく、胸肉をトントンと叩いてひき肉に。昆布だしとでちょっとお鍋をイメージ。って、常夏やけど・・・
夜は、ダラダラしてたら、ご飯の時間になってしまい、あまりにもグズったので1品はBFで。グズグズしながらも、完食♪

~~~インドネシアやバリ島の情報がたくさん載ってますよ♪~~~


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

タマン・ウジュン・・・ [Travel]

今日は朝からお客様とカランガッサム方面へお出かけ♪

楽しかった♪♪・・・でも、すごく暑かった・・・。

最初にタマン・ウジュンに行ったんだけど、その時点であまりにも暑くてちょっとぐったり。
でも、タマン・ウジュンは綺麗だったなあ♪

タマン・ウジュンは、カランガッサムの王族によって建てられた水の王宮。
静養や迎賓用として利用されていたんだけど、アグン山の噴火や地震でほとんどが崩壊。現在は史跡公園として復興整備されたとのこと。
たまにバリ島を舞台にしたドラマなんかでも使われてるのよね。
庭園内の階段を登って眺めると左手にはアグン山や田園、右手には海と本当にすごく素敵な眺め。癒されます♪

カメラを持っていくのを忘れたので、以前に撮った写真↓

DSC02325.JPG


あまり観光客も来ない場所なんだけど、庭園もすごく綺麗にお手入れされているのでお散歩したりのんびりしたりするにはぴったりかも♪

入園料金は大人一人20,000ルピアとちょっと高めなんだけど、カランガッサム方面へ行く人にはお勧めのスポットです♪

~Taman Soekasada Ujung~
住  所: JUjung, Amlapura, Karangasem, Bali, INDONESIA
開園時間: 08:00~18:00
入場料金:大人20,000ルピア、子供10,000ルピア


今日のGedeっちの離乳食。
朝は、大体8倍粥+ほうれん草のおひたし+豆腐の味噌汁(かなり薄めて)+りんごのすりおろし
夜は、BFの野菜がゆ+BFの白身魚の裏ごし

今朝も私たちのご飯と同じメニューで♪ただお腹をまた少し壊している感じだったのでりんごはすりおろしに。
夜は、カランガッサムから帰ってそのままご飯に行ったのでレストランで一緒にご飯(BFだけどね)
あ、お昼のランチの時も小さなバナナ1本とお米せんべい食べてたな。
うん?微妙に3回食になってる??
今日は外出が長かったので、授乳のタイミングがなくてちょっと可哀想だったGedeっち。でも、ほとんどグズることなく、一緒に最後まで過ごせてよかった♪


~~~インドネシアやバリ島の情報がたくさん載ってますよ♪~~~


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ジョグジャカルタ&ソロ旅行 最終日 [Travel]

さて、最終日。

今日は出発までプールでのんびり[かわいい]
・・・のつもりが突然の雨[雨]・・・
あらら・・・どうしましょう??
と思っていると、1時間ほどで雨は止み、お天気に[晴れ]
よし[手(グー)]とさっそく水着に着替えてプールへ。

プールの近くに会議室で何かのミーティングがあったようだけど、気にせず一人で泳ぐことに[るんるん]
休憩時間になるとおじさんたちが会議室から出てきてコーヒータイム。
その中で一人泳いでる私はちょっと変な子だったかも・・・

そして、長い間読もうと思ったままだった本を読んだり、ワインを飲んだりしてホテルを満喫。
なんだか長いようで短かった1週間でした。

18時まで部屋を使えるようにしていたので、かなりのんびりモード。

・・・と、片づけを何もしていないことに気付き、慌てて荷物をまとめてチェックアウト[あせあせ(飛び散る汗)]
とっても可愛らしいゲストリレーションの女の子に見送られ、空港へ。

一人旅だったけど、とっても楽しかった1週間でした[揺れるハート]



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ジョグジャカルタ&ソロ旅行 6日目(2) [Travel]

・・・ジョグジャカルタ&ソロ旅行 6日目(1)の続き・・・

窓からの風景を楽しんでいると、あっという間に1時間が過ぎ、ジョグジャカルタへ到着。
2日しかたってないのに、“おー、戻ってきたぞー”という気になるのが不思議[かわいい]

Yoguyakarta Station

駅を出るとBecakのおじさんの集団に取り囲まれてしまい、ちょっとドキドキ。
荷物もあるし、歩くのも面倒なので、値段交渉をして、1万ルピアでホテルまで行ってもらうことに。
本当はもう少し安いんだろうなあと思ったけど、まあ、いっかと・・・

ホテルに到着したのが結構早かったので、まだお部屋はできてないとのこと。
お腹も空いていたので、とりあえずランチに行こうとタクシーを呼んでもらい、再度出発[るんるん]

行き先は、こちらに来る前に教えてもらっていたAyam Gorengのお店、“Ayam Goreng Suharti”
空港の近くにあるこのお店はいつも観光客でいっぱいだそうです。
ジョグジャカルタに行くなら、行ってくるようにと何人かに勧められたのもこのお店。
お店に入ると、ちょうどランチタイムが終了した頃だったのか、お客さんの姿はまばら。
メニューを見せてもらったものの、何を頼んでいいのか分からない・・・
とりあえず、Ayam Gorengのハーフとご飯を頼むことに。
隣のおばさん3人組を見ると、なんだかすごい量・・・
うーん、そりゃ、体も大きくなるわな・・・と一人感心[ー(長音記号2)]
ポストカード売りのおじさんを適当にあしらいながら待つこと10分程度。
出てきたのは衣がたっぷりついたさくさくのAyam Goreng.

Ayam Goreng Suharti

こりゃ、太るわ・・・と納得しつつ、食べてみると、ほんとさくさく。とってもクリスピー[ハートたち(複数ハート)]
すごく美味しい!!お腹が空いてたので、あっという間に食べてしまいました。
隣のおばさんたちを見ると、私の数倍の量を頼んでいたのに、完食されてました。
すごっっ[exclamation×2]

さて、お腹もいっぱいになったことだし、ショッピング[かわいい]とタクシーを待ってみたけど、なかなか来そうもありません。バスに乗ろうかなあ、でもお腹いっぱいだし、ちょっと散歩するか・・・と歩くことに。
目的地は、“Centro”遠くに建物は見えていたので、とりあえず、てくてくと。
真昼間にそんなところを歩いている私はとっても変な子に見えたらしく、みんながじろじろ見てました。
でも、バリと違って声を掛けられることもなく、ただ見られるだけ。ちょっと不思議な感じでしたね。
30分ほど歩いて“Centro”に到着。疲れた~。ちょっと休憩して、ぶらぶらとウィンドウショッピング。
ま、そんなに欲しいものもなかったので、結局はカルフールで今晩のビール[ビール]だけを購入。

すでに夕方になっていたので、タクシーでホテルへ。
お部屋はちゃんとできていて、希望通り、プールビューのお部屋になっていました。
今日はよく歩いた~とベッドに横になるといつの間にか寝ていました[眠い(睡眠)]

~Ayam Goreng Suharti~
住   所: JL. ADISUCIPTO, NO.208 YOGYAKARTA, INDONESIA
電話番号: (0274)484512
営業時間: 08:30~21:30


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ジョグジャカルタ&ソロ旅行 6日目(1) [Travel]

昨晩はあっという間に眠ってしまったので、今日は少し早めにすっきりと起床[ぴかぴか(新しい)]

朝食はやっぱり昨日とあまり変わらず魅力的なものがなかったので、デニッシュ、コーヒーで簡単に
済ませました。
これからどうしようかなと思っていると、昨日、Puri Mangkunegaran(マンクヌガラン王宮)で今日の午前中、ガムランとダンスの練習があると言っていたのを思い出しました。
それに、せっかくだから一枚ぐらい服が欲しいなあと・・・ジョグジャカルタのバティックのほうが安かったのですが、ソロのバティックのほうがデザインなどがちょっといい感じ[かわいい]
よし、最後にお出かけだ[ー(長音記号1)]と、またまたBecakに乗り、まずはPuri Mangkunegaran
(マンクヌガラン王宮)へ。
何故か入り口に人が誰もおらず、無断で入ってしまいました。(入場料、結局払わなかったかも[あせあせ(飛び散る汗)]
中に入ると、人は集まっているようですが、まだまだ始まらない様子・・・
あれ?昨日のガイドさんの説明ではもうとっくに始まっている時間のはずでは[exclamation&question]と思いつつも、
とりあえず待つことに。
なんだか色んな人が声かけてくれるのですが、とりあえず、みんな“僕はいい人です”って言うのは
怪しすぎる[ー(長音記号1)]まあ、一生懸命なんでしょうけど・・・
そんな自称ガイドさんを適当にあしらっていると、ガムランの音が聞こえてきました。

マンクヌガラン王宮・ガムラン

バリのガムランとは全く違った感じで素敵でしたね[るんるん]ダンスの練習をしていた女の子たちも本当に
可愛くて[揺れるハート]、素敵でした。(周りにいた男の子たちは、どの女の子が一番可愛いかで盛り上がって
ましたが・・・どこも男の子たちは一緒ですね[ハートたち(複数ハート)]

マンクヌガラン王宮・ダンス

いつまでも聞いていたくなるような素晴らしい音色[るんるん]で、何故かうとうとしそうになりました。

30分ほど、見学した後は、少しバティックのお店に行ってみようとBecakのおじさんにいくつかのお店に連れて行ってもらいました。
そこで巻きスカートとトップを購入。スカートが165,000ルピア、トップが110,000ルピア。
多分現地の人たちからすると少し高めだったのかもしれませんが、結構気に入ったのでOKと[かわいい]
巻きスカート、可愛いんですよ。ほんと。かなりのお気に入りです[揺れるハート]

さて、ホテルに戻り、チェックアウトした後は、駅へ。ソロからジョグジャまでは電車の旅[電車]です。

ソロ バラパン駅

PRAMEK(プランバナン急行)という黄色い電車が一日ジョグジャ~ソロ間を数往復しているようです。
電車で1時間、しかも7,000ルピアです。安い[exclamation×2]

PRAMEKS

しかも切符は昔懐かしい、ちょっと厚めの切符。

PRMEKS・切符

まあ、電車はエコノミークラスしかなく、もちろんエアコンなんかはありません。
でも、思ったより快適でした。パンやジュース、お菓子の車内販売もありました。
電車の中では荷物をもったおばあさんがいると家族連れのお父さんらしき人がさっと手伝ってあげたり、若い人たちが席をすぐに譲ってあげたり、日本では見れなくなった光景を見て、ちょっと自分が
恥ずかしくなりました。こういう優しい気持ちを持ち続けているここの人たち、本当に素敵だなあと思います[かわいい]

実は、ソロからジョグジャまでの電車に乗ると、プランバナン寺院が見えると教えてもらい、
それを見ようと電車[電車]にしたのですが、全く分かりませんでした・・・残念[バッド(下向き矢印)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。