So-net無料ブログ作成
検索選択
  ホテル探しにどうぞ♪                        

バリ島で妊娠&出産3・・・ [Pregnancy life]

安静にするようにと指示されていたにも関わらず、動き回っていた私。

ただ、少しずつ、つわりが始まって、朝は毎日トイレとお友達状態。
これは、かなり辛かったですね。
とりあえず、朝吐いてしまえば、あとは一日普通に過ごせるのですが、怖いのは吐けない日。
もう、一日中、気持ち悪いのなんのって・・・

そして、10月初めに突然の出血。
焦りました・・・
出血は一日で治まったのですが、とりあえず、クリニックに連絡し、1か月後の検診を待たずして一度診てもらうことに。
結果は、流産してないけど、まだ危険な状態であること、ちゃんと安静にするようにとのことでした。

でも、体は妊娠という状態を保っているので、つわりなどの症状は表れるんですね。
流産してしまっていても、きちんと体の外に流れてなければ、体はまだ妊娠している状態だと判断するんだそうです。

とりあえず、2週間後、再度様子を見ましょう、そして、もし、2週間後も心音が見えない場合は処置も考えましょうと・・・
この時の気持ちは、何とも言えないものがありました。
正直、いくら安静に過ごしても、ダメなこともあるだろうし、動き回っても、無事なこともあるのではないかと思ったことも事実です。
私自身も、少しバタバタの時期だったので、安静というわけにはいきませんでしたが、無理しない程度に過ごし、あとは赤ちゃんに任せようと思ってこの時期は過ごしていました。

そして、2週間後の検診。
モニターを見ながら、先生と助産師さん、“おっ!”と笑顔。
どうやら、心音が見えて、形の崩れていた胎嚢がいい形になっているとのこと。
あの時の先生と助産師さんの笑顔は忘れられません。

安静に過ごしてあげられなかったのに、赤ちゃん、本当に良く頑張ってくれたと思います。

この頃からつわりがひどくなり、寝込むことが続きました。
ただ、寝ても起きても、気持ち悪いんですよね。
そして、何より困ったのが、インドネシア料理を受け付けなくなったこと。
もう、においだけでも、気持ち悪くて・・・
バビグリンなんか買ってこられた日には、もう、どこに怒りをぶつけてよいのやら(苦笑)

とにかく、食べれるものはスイカで、ひたすらスイカを食べてましたね。
スイカを丸ごと買ってきてもらっても、2日ぐらいで亡くなる状態でした。

5ヶ月ぐらいになれば、つわりも治まるからというみんなの言葉を信じ、頑張っていたのですが、実はいまだにつわりのような状態が続いている私。

どうやら、私って、最後までつわりに苦しめられる体質だったようです・・・



~~~インドネシアやバリ島の情報がたくさん載ってますよ♪~~~

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

関連リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。